満員御礼ありがとうございました

 

先週末に開催いたしました


「いのちのやくそくと母の愛

      池川明&伊藤久美子 講演会」


無事終わりました。

講演会にお越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。

そして

マルシェに出店してくださったみなさま、

スタッフとしてご尽力くださいましたみなさま、

そのほか参加できなかったけどお心寄せくださったみなさま、

宣伝にご協力くださったみなさま、

バンド演奏で会場を盛り上げ楽しませてくださいましたグーグーズのみなさま、

天使のような歌声で会場を優しく包んでくださった伊勢少年少女合唱団のみなさま、

みなさまの気持ちがひとつになり素晴らしい講演会になりました。

心から、ありがとうございました。

講演会が終わってからしばらく余韻に浸っていてお礼が遅くなりましたが

みなさま本当にありがとうございました。


そして

奥野潤子さん、伊藤久美子さん、池川明先生、

3名の先生方による講演会

本当に素晴らしかったです。


主催者の奥野潤子さん、小さい体でどこからあの情熱的なパワーが生まれてくるのかと思います。命の大切さを伝えていきたい、お母さんと子供たちを笑顔いっぱいにしたい、未来の日本を明るくしたい、と日々走り回っているそのまっすぐな姿がこの講演会にも現れていたと思います。そして、参加してくださったみなさまに喜んで帰ってもらいたいという愛が込められていたイベント内容に潤子さんの想いの深さを感じました。


伊藤久美子さんの胎内へ還る誘導瞑想では、たくさんの方が涙されていました。潜在意識に眠っている自分が赤ちゃんだった時の記憶を呼び覚ましてくれ、その時の思いや感情に触れました。

20歳の頃の記憶からどんどん遡り、中、高生の頃、小学生の頃、3歳、2歳、1歳、ゼロ歳、生まれる前のお母さんのお腹にいた時の記憶へ還りました。

母が妊娠6か月の頃、お腹にいる私に話しかけてくれている母の姿を感じ、嬉しくて涙溢れました。

年齢退行催眠や、胎内退行催眠は私は普段はヒプノセラピストとしてやらせていただく側ですが、今回会場のみなさんと一緒に体験することができて新たな記憶を思い出し貴重な体験になりました。


池川明先生のお話は、私が3人の子育てをしながらずっと、なんでこうなるの?と思い続けてきた疑問への解答がたくさん詰まっていました。とてもわくわくし、最後はスッキリと心整いました。


そんなことしちゃダメ!って言えば言うほど子供はする、なんで??

いつもハテナと思っていたことについて、胎内記憶の観点からの内容と池川先生のユーモアあふれるお話し方でわかりやすく知ることが出来ました。私は後ろの席に座っていたので、会場にいるお母さんたちがよくうなずいているのが見えました。みなさんも話を聞いて安心されたんじゃないかなと思います。赤ちゃんの気持ちも子供の気持ちもお母さんの気持ちも旦那様の気持ちも全ての人の気持ちを知りながら、参加している私たちに寄り添い導いてくれた心あたたかくなる講演でした。


終わってから懇親会に参加したのですが、京都、大分、福岡、熊本…全国から伊勢にお集まりくださっていたことを知り感動しました。

みなさま、本当にありがとうございました。